HOME > ぐるりさいたま! > 記事トピックス > 特集 暑い夏は沖縄料理が食べたい!

[更新日:2019年11月11日]

ぐるりさいたま!季節の特集

8月の特集

◆東武朝日 2019年8月23日(第942号)紙面より

暑い夏は沖縄料理が食べたい!

暑い夏は沖縄料理が食べたい!

本場沖縄の味を堪能!

沖縄そば ゆんたく家幻の酒「泡波」がコレ!沖縄は全国一の長寿県でしたが、それを支えたのが栄養たっぷりの食事です。余すところなく食す豚肉、硬めにつくられる沖縄の島豆腐、栄養たっぷりの昆布・海藻、そして島野菜と呼ばれる沖縄ならではの野菜を使った数々の沖縄料理。そんな沖縄料理に代表されるのが「ゴーヤチャンプルー」や「沖縄そば」、「海ぶどう」などで、沖縄のお酒「泡盛」と一緒に楽しみたいですね。

今回は、南国の雰囲気を楽しみたいと、三郷市にある沖縄料理の人気店「沖縄そば ゆんたく家」さんを訪ねました。つくばエクスプレス「三郷中央駅」より徒歩約15分の場所にある沖縄家庭料理のお店です。沖縄出身の店主がこだわりの食材を使って作る本場の味はどれも絶品! 幻の酒「泡波」も楽しめるとあって、沖縄料理好きにはたまらないお店です。

「沖縄名物」と「幻の酒」が楽しめる沖縄料理の人気店!

[三郷市] 沖縄そば ゆんたく家

沖縄そば ゆんたく家
沖縄そば ゆんたく家の外観(写真提供:ゆんたく家)沖縄の味が勢揃い!

店主で沖縄出身のお母さんの一押しは「沖縄そば」。沖縄の人気製麺所から直送の麺を使い、カツオや椎茸だし、豚だしをベースに丁寧にとった無添加の出汁はあっさりとしていて、「美味い!」のひとこと。「ゴーヤチャンプルー」も人気です。沖縄直送のゴーヤーは苦味も少なく、豆腐と一緒に炒めた栄養価の高い健康メニューです。

そして、沖縄といえば「海ぶどう」も有名。沖縄の海に育つ海藻で、プチプチした食感と、ほんのり香る塩味が特徴。新鮮な海ぶどうは中々食べられませんが、「ゆんたく家」さんは、沖縄で朝採りした海ぶどうを翌日に食べられる貴重なお店。
貴重と言えば、知る人ぞ知る幻の酒「泡波」(グラス1杯1,500円)も楽しめます。住宅街に位置している隠れ家的な店は、沖縄料理好きにはたまらないお店です。なお、毎週木曜・日曜(12時~17時)は美味しい珈琲が楽しめるカフェになります。


住所:埼玉県三郷市谷口226
TEL:048-952-0703
営業時間:[火・水・金・土曜日]11時30分~14時、18時~23時、[月・日曜日]18時~23時(ディナーのみ) 定休日:木曜日

記事トピックス

2019年の特集一覧

1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月

埼玉県東部地域の情報が満載!
埼玉東部の地域情報を発信・ぐるりさいたま!

~ 地域から探す ~

草加市 | 八潮市 | 三郷市
越谷市(1)| 春日部市 | 吉川市
松伏町 | 川口市 | さいたま市
その他(1)

~ カテゴリーから探す ~

展示 | 音楽 | 芸術・文化
学習 | イベント | スポーツ・健康
募集(2)| その他

[おすすめ情報・季節の特集]

1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月

7月| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月

■ぐるりさいたま!について

■東武朝日について

■制作関連について

南越谷阿波踊り・朝日さわやか連