HOME > 東武朝日について > 東武朝日1面記事02

[更新日:2022年6月25日]

東武朝日 1面記事

2022年6月10日発行(第1009号)

夏越大祓神事・茅の輪くぐり

草加神社で630日 午後4時から

草加神社で茅の輪くぐり草加神社夏越大祓神事「茅の輪くぐり」
6月30日に行われる夏越の大祓は1年の前半を無事に過ごせたことに感謝するとともに、半年間の罪や穢れをお祓いし、残り半年も清らかな気持ちで過ごせるよう願う神事です。

夏の暑さから身を守り、心身疲労による悪病や災難を形代に移しかえ、心身の清浄ならんことを祈念し、皆様の身代りとして祓い清め河川に流し去り、罪穢の消滅を祈念するものです。

草加神社では夏越の大祓に、茅の輪(ちのわ)を設置いたします。茅の輪とは、チガヤで作られた輪のことで、この茅の輪をくぐることでさらに穢れを祓い、無病息災を願うのです。これを「茅の輪くぐり」と呼びます。

【場所】
・草加神社(埼玉県草加市氷川町2118-4)
東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)草加駅西口より徒歩3 分

【神事日時】
・ 毎年6月30日 午後4時斎行
参列者皆様で茅の輪くぐりを執り行い、大祓詞奏上、八針神事の後、切麻にて個人個人が自祓を執り行っていただきます。

【申込方法】
・ 毎年6月1日より社務所または御賽銭箱にございます、大祓人形に氏名・年齢を記し、身体を撫で息を吹きかけ、心身の罪穢を移して、玉串料を添え社務所までご持参ください(6月中、午前9時から午後5時まで、大祓当日は午後3時まで)。
・ 茅の輪御守、夏越大祓御朱印を授与いたします(玉串料1,000円以上お納めの方)。

記事トピックス

連載 輝くこの人

■東武朝日について

■ぐるりさいたま!について

■制作関連について

埼玉県東部地域の情報が満載!
埼玉東部の地域情報を発信・ぐるりさいたま!

~ 地域から探す ~

草加市 | 八潮市 | 三郷市

越谷市(1)| 春日部市 | 吉川市
松伏町 | 川口市 | さいたま市

その他(1)

~ カテゴリーから探す ~

展示 | 音楽 | 芸術・文化
学習 | イベント | スポーツ・健康

募集(2)| その他

[おすすめ情報・季節の特集]

1月 | 2月 | 3月 | 4月
5月 | 6月 | 7月 | 8月
9月 | 10月 | 11月 | 12月

南越谷阿波踊り・朝日さわやか連