記事一覧

子どもの可能性を切り開く未来志向のスクールを開講する  学び・舎 代表 船引淳さん

  • 2017年07月27日(木)17時11分

アップロードファイル 17-1.jpg

9月1日、地元・三郷で『社会体験型次世代スクール「学び・舎」』をスタートする船引純さん(41歳)。教育者の両親の勧めで、小学生の頃から普段の生活では、ボランティアやキャンプなどの野外活動を通してたくさんの指導者と出会い、学校での勉強とは異なる様々なことを教えてもらう機会に恵まれた。この原体験から、「教育の原点は家庭と地域にあるのではないか」と、教育学を学ぶために埼玉大学教育学部に進学。卒業後は、小学校から大学まである私立の一貫校で長年教育に携わってきたが、教育の現場で社会体験の少なさを改めて実感した。年に数回の社会科見学では実学に結びつき難く、一過性のイベントになってしまう。一方、家庭では高得点・高偏差値、高学歴への信仰が根強い。「子ども達が無限の可能性を開花させずに、夢や目標が曖昧なまま社会に放り出されてしまう」。現在の学校教育の限られた時間の中では、十分な社会体験を実践することは難しいと経験的に感じた船引さんは、長年勤めた私立学校を辞め、自ら起業して学校教育に並走する道を選んだ。“社会体験”に力点を置く理由は、小中学生の頃からの多様な社会体験の積み重ねで、子どもの様々な可能性が広がると考えるためだ。社会観、倫理観を育み“自分軸”を確立させることで、人間性が高まり、かつ職業選択の幅も広がる。実際、社会体験の大切さは見直されてきたが、この『学び・舎』は体験だけに終わらない。社会問題や地域課題を課題解決型学習(PBL)に取り入れて思考力や判断力を養い、普段の学習に繋げることに強烈な独自性がある。これが『社会体験を通して学びを加速する』と銘打つ所以だ。社会では『論理的思考』や『チームワーク』にみられる『21世紀型スキル』を求め、2020年の大学入試制度改革や次期教育指導要領においても思考力を求められる。「子どもの可能性を広げるには家庭だけでは限界があります。地域社会と広く連携することで、子どもの可能性のリミッターを外し、“なれる自分”から“なりたい自分”への道筋をサポートする。これが『学び・舎』の目指すところです」と意欲満々だ。問合せ/☎048-954-8361

浜町リッツ整骨院

  • 2017年07月10日(月)15時12分

アップロードファイル 16-1.jpg

プロのアスリートや指導者の駆け込み寺的存在

関東一円から来院。信頼度は絶大

【得意分野】整骨全般・スポーツ外傷
カイロプラクター、柔道整復師の院長・堀朝穗さん。当院はバレリーナをはじめアスリート、格闘技などスポーツ全般に携わる患者さんたちの駆け込み寺として定評がある。患者さんたちの訴えや悩みを丁寧に聞き、その特性に合わせた施術とコンディションづくり、トレーニング指導にこころをくだく細やかな治療が信条だ。よく語らい、傷めた原因を共有し、再び傷めることのない身体をつくることをモットーにしている。そのため東京・関東近県からも多くの来院者がある。そこには医師、医療従事者も含まれる。信頼のバロメーターだ。取材のあと、堀さんのはにかむ笑顔が印象的だった。
浜町リッツ整骨院
☎048-950-1198
三郷市早稲田3-17-18。P4台完備。
営業/月曜~金曜7時45分~13時・ 15時~20時。土曜7時~12時。日曜・祝日休。

Frais (フレイス) 

  • 2017年07月10日(月)15時10分

アップロードファイル 15-1.jpg

足の歪みを正しく調整し、体の不調を解消
「日本人の9割は足に何らかの不調を持っています。体の不調は足の歪みが原因です」と院長の服部慎市さん。「もみほぐし等で一時的に良くなっても根本的な原因の解決にはなりません。合わない靴、間違った歩行習慣が体のバランスを崩し、骨格・関節等を歪ませています」。リラックスした店内で足の歪みを正しく調整し、体に合った靴と正しい歩き方をアドバイスしてくれる。
多い悩みは、外反母趾・偏平足・冷え性・むくみ・角質・爪水虫・巻き爪・足裏痛・体の歪みなど。施術は少し痛いが、施術後は「足が軽い・むくみがとれた・理想の靴に出会えた等」喜びの声が絶えない。

Frais (フレイス) 
得意分野【足施術、肩こり、腰痛】

☎090-3081-3441
三郷市中央3-21-4 ポートワール三郷中央Ⅲ101号 P有
営業/9時~17時/予約最終受付17時。不定休。

ゆめ整骨院

  • 2017年07月10日(月)15時09分

アップロードファイル 14-1.jpg

健康、美容雑誌などでお馴染み
妊婦や産後の女性の強い味方。
得意分野【腰痛・産後の歪みや痛み】

鍼灸整骨院やカイロプラクティック院、オリンピックトレーナーが開く矯正専門院で様々な施術法を学んだ後、ゆめ整骨院を開業した院長の末木さん。
受け入れ場の少ないマタニティへの施術や産後の骨盤矯正に特化した施設として、様々な専門誌や女性誌で紹介されている。一度の施術で変化を実感される方がほとんどで、驚きと喜びを感じてもらっているそうだ。
末木さん自身も大きな怪我や、胃腸・血管・腎臓系の内臓疾患などの病気で悩み、苦しんだ時期を経験しているからこそ、今の施術やアドバイスができるのだという。「同じ目線から痛みを共感したうえで治療させていただきます。一緒に健康生活を歩んで行きましょう」と末木さん。
ゆめ整骨院
☎ 048-940-6358
吉川市大字木売588-7  P有。
営業/月曜~金曜9時~ 19時(19時以降完全予約制)。土日曜9時~15時。水曜休・祝日不定休。

治政館接骨院

  • 2017年07月10日(月)15時07分

アップロードファイル 13-1.jpg

どんな外傷にも迅速適切に対応できる信頼感は格別
院長はプロボクサーのメディカルトレーナー
キックボクシング・ウェルター級王者の武田幸三選手をはじめ、世界チャンピオンとして活躍するキックボクサーが多数所属する治政館(じせいかん)ジム。そんな現役の選手を試合現場でもスポーツトレーナーそして、メディカルトレーナーとしてサポートする院長の宮里朝也さん。普段から重度の打撲・捻挫・外傷などにも携わっていることから、選手や患者からの信頼はすこぶる高い。患者は外傷が7割で、慢性的な悩みに対応する保険適用外施術も行っている(2500円~)。独自の治療法とサービスで、諦めていた痛みをとるのは日本一と噂の接骨院だ。

得意分野【外傷・骨格矯正】
治政館接骨院
☎048-954-4730
三郷市三郷3-13-3治政館1F P有
営業/月曜~金曜9時~13時、16時~22時。土曜9時~13時、15時~16時30分。日祝休。

地元で評判の整体師

  • 2017年07月10日(月)15時05分

アップロードファイル 12-1.jpg

スポーツ選手からの信頼は抜群
鍼(はり)で体の歪みを整える
鍼灸師歴20年の新野田修さん。大阪で修業していた時はプロスポーツ選手の施術にも携わっていた経験から、知る人ぞ知るアスリートの駆け込み寺的存在の治療院だ。
「捻挫をしたばかりでも治療後すぐに走れる位まで回復する事が多いです。軽度の肉離れ等も1回の施術でかなりの改善を見込めます」と、鍼の即効性を説く新野田さん。もちろん、肩こり・腰痛・膝痛・腱鞘炎・バネ指・足裏の痛み等、慢性的な悩みにも対応してくれる。同院は全身を診て痛みの原因や関連している箇所を探りながら70分から90分くらいかけて施術するので、1日の患者数は7人が限度。「他の病院や治療院で楽にならなかった方にこそ来て頂きたい」と自信たっぷりだ。

得意分野【足・膝・踵・足底の痛み・首・腰・バランス】
新野田治療院
☎048-948-1125
三郷市戸ケ崎2-528-3
月曜~金曜 午前 9:00~12:00 午後13:00~20:00
  日曜日 9:00~17:00
  土曜日・祝日  休診

地元で評判の整体師 

  • 2017年07月10日(月)15時02分

高齢者や身体障がい者の強い味方
訪問してくれるから家族の負担も軽減
自力歩行が困難で介護が必要な高齢者や障がい者の自宅や施設に伺い、リハビリ・機能訓練・はり・きゅう・マッサージなど、その人にあった施術を行う、店舗に歩いて行くのが困難な人のための治療院だ。主に事故や手術、病気の後、障害がある方、難病の方の利用がある。治療院のスタッフは国家資格保有者で実務経験が豊富なので施術は折り紙つき。病院と同じ健康保険証を使って施術するので安価な料金も魅力だ。麻痺症状のある方、関節が動き難くなった方、からだに痛みのある方、手・足・お腹に、むくみがある方、筋力低下の方、床ずれの予防などに、是非試してみたい。訪問地域は三郷市と八潮市。

得意分野【悩み全般】
からだ元気治療院三郷八潮店
三郷市三郷2−11−5グリーンパーク三郷402
営業/9時〜18時。 土曜・日曜・祝日定休。